動画編集の学び方

副業

通学制スクールで学ぶ

通学制スクールでは、プロの動画編集者が直接指導してくれます。

分からないことは、その場で質問できますから習熟速度が早くなります。

反面、他の学習方法に比べると受講料が割高であり、時間的な制約があります。

副業で動画編集を始める人にはおすすめできません。

WinスクールBYNDストアカ
料金(一括)108,000円96,800円8,000円~15,000円
料金(分割)
学習時間20時間20時間2時間
特徴予約制・短期間習得可能PC持ち込み1か月で学ぶ対面マンツーマン
ソフトPremiere ProPremiere ProPremiere Pro

書籍で学ぶ

動画編集に関する本も数多く出版されているのですが、初心者にはおすすめできません。

理由は、本に書かれている通りに操作したはずなのに結果が違うということが多々あるからです。初心者はどこで間違ったか分かりませんし、質問することもできません。

操作方法が分からなくなった場合、本に載っていないこともあります。

初心者は基礎の基礎ができていないので、ベテラン編集者には想像もつかないミスをしているものです。ですから、質問ができないということが本の最大のデメリットになります。

オンラインサロンで学ぶ

動画編集に特化したオンラインサロンの中には、動画編集のスキルアップに必要なソフトの解説動画が提供されていたり、質問すると即座に回答してくれたりと初心者に親切なサロンがあります。

オンラインサロンには初心者だけではなく、一人で活動していたスキルの高い編集者が仲間を求めて入って来るケースも多くありますので、経験談や実際に案件を取った方法・トラブルなどを聞くこともできます。

費用は1,000円~3,000円/月なので負担にならない金額です。

以下におススメのオンラインサロンを紹介しますので、1度のぞいてみてください。

・人生逃げ切りサロン(https://www.ryukke.com/?p=5440#i

TecFoundサロン(https://lzumin.com/tecfound/

・やわラボ(http://yawalabo.com/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました